お酒のおいしい季節ですね
by trintrin
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
同志どのも買われましたか..
by trintrin at 13:22
私もGINZA表紙の名前..
by 菊ちゃん大好き at 10:41
kimcafeさま 学..
by trintrin at 09:43
マダムは投入堂ゆかれてお..
by trintrin at 09:43
タカさま コカレストラ..
by trintrin at 09:41
タカさま 無事にお帰り..
by trintrin at 09:39
学術的!(^^)v
by kimcafe at 21:15
trinさま 投入堂は..
by Mikageマダム at 10:19
あえて申し上げると 現..
by TACOS at 20:39
また、パタヤとか行ってい..
by TACOS at 20:26
最新のトラックバック
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
ヤムの会ミニトリップ、タ..
from kimcafeのB級グルメ旅
ここまでやるかエバー航空
from Cafe de Castella
ひまわり畑
from SABIOの隠れ家
睦月の京都  パワースポ..
from SABIOの隠れ家
こどもピーマンでナポリタン
from 東京ライフ
京町屋で再会
from SABIOの隠れ家
雨の御堂筋で「はじめまし..
from SABIOの隠れ家
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2016年 04月 08日

菊ちゃんアブラまみれ

c0131829_7394311.jpg

春の嵐も乗り越えて~

菊ちゃん見に行って来ました♪

今月昼の部では女殺油地獄というお芝居やってます

あらすじはザックリ言うと

複雑な家庭環境にすっかりグレたバカ息子が

お金貸してくれなかった女の人をブスっと刃物で刺し殺す

うわー!

ホントにザックリしすぎ

殺す与兵衛に菊ちゃん、殺される年上の女に七之助さん

この役はニザさまが当り役として長くお芝居していました

していました。というのは「もうやらない」という舞台を終えたから

で今回菊ちゃんはニザさまに教えてもらいながら初挑戦

相変わらずかっこいいです

このかっこいい役のとき(まあいつもかっこいいんですが、男前な役)

菊ちゃん、ビックリするくらいお父さんにそっくりです

あれ?オヤジさま?って思い違いするくらい似てる

ウトウトみてるとオヤジさまに見える

でブスっと七之助さんを刺したあとに

刀を放そうとするが手が膠着してて離せない

一本一本指を剥がすようにするシーン

今度はニザさまに見えた!

ニザさまもそうやって恐怖と興奮を表現してた

菊ちゃん、頑張ってる感じがジワジワ伝わって

やっぱり応援したくなりましたよ

とココまではお芝居についてですが

昨日は衝撃的な1日だったのです

七之助ファンの同級生と一緒に見に行ったのですが・・・







杖で登場


大学の同級生なんだけど

六本木にも苗場スキー場にもバリ島にも

一緒に遊びほうけた同級生が



おしゃれ番長でJJに載ったYちゃんが




腰を悪くして2月に寝たきり2週間とはラインで聞いていたけど

我々昭和40年生まれも

50の坂に入ったことはよく理解できてるつもりだった

しかし「杖」(←くどい)っていうのは衝撃だった

そして彼女はこう言った

親と同居の時用に新築家にエレベーターつけたけど

自分用になるとは思わなかった

Yちゃん、一緒にずいぶんと遠くまでキてしまったね。。。

と背中をさすりつつ荷物(お約束のリュック)を持ってみた

なんとも複雑な1日でした
[PR]
by trintrin | 2016-04-08 08:00 | 音楽・観劇 | Comments(10)
2016年 03月 16日

ナオミ・フジヤマ

c0131829_7581769.jpg


直近のお客さまで

スリーダイヤOGの秘書嬢のお供して

明治座に行って来ました

藤山直美さんです

雀右衛門襲名の歌舞伎座はガラガラだったけど

明治座は満員

一部貸切の一部がどのくらいなんだろう?

明治座言うたらちょっと昔に栃木の国会議員さんが

話題になりましたけども

一部貸切の昨日も栃木ナンバーの観光バスが5台

ドドーンと待機しとった

藤山直美さんってお芝居が上手

最初から最後までグイグイ引っ張っていく

笑わすところ、泣かすところ、メリハリキッチリ!

この人すごーい!が感想でした

中村雅俊さんと大太鼓叩くシーンがあるんですが

上手に腰入れて叩いてました

歌も太鼓もお芝居も上手、プロフェッショナル

幕のあとに出ていらして丁寧にお辞儀してくださったけど

深々と腰から下げるだけでなく

膝も折っていた

お辞儀ってココまで体使うの?

全身のお辞儀、初めてみたよ
[PR]
by trintrin | 2016-03-16 08:13 | 音楽・観劇 | Comments(0)
2016年 03月 10日

3206持って襲名へGO!


c0131829_7364373.jpg

今年は春と秋に襲名披露公演です

おめでたいことで



c0131829_7385518.jpg

ご立派なエンピツ!

じゃなかった

祝幕!

これで全国を回るのね

ワタクシも幕を見るため、いやいや

そうじゃなくって菊ちゃんおっかけていきますわ~





c0131829_7402958.jpg

お姫さまが登場のお芝居でござんす

じつはこのお姫さまの相手役がオヤヂさまでしたが

お休み中

おめでたい中での心配事ですが

代わりを菊ちゃんが大活躍です~

おさむらいさんの役です

もうキレイでキレイで~

キレイなだけじゃなくって凛々しいお姿を拝み

菊ちゃんで見られてちょっとうれしかった♪





c0131829_7441368.jpg

虎ノ門のサンドイッチ屋さんの

サーモンフライサンドでごぜえます





c0131829_745023.jpg

アブラが合わなかったのか

ワタクシの体調不良なのか、ムネヤケしてしもうた

花粉の薬がアレグラからアレロックに変更したら

なんだかやたらと眠いしダルダルなんです

お芝居も菊ちゃんだけはガン見してましたが

最初の演目が大破沈没

イビキかいてなかったか心配する位寝オチしてしもうた

菊ちゃん、踊りと代役でかっこよかったし

どうしても見たい!絶対に起きてる!と強い心でのぞみました

あと最後のニザさま&息子さんの踊りがステキでした

ニザさまの踊りって背が高いからか

ちょっとダンスっぽいしなやかなかんじで好きです

紙の着物で好きな芸者さんとこ遊びに来るお芝居

名前なんだっけ?の登場シーンでくるっと回るシーンを

思い出した

ニザさま~

ステキです~

昼の部の最後に踊りでだけ登場して

相変わらず劇場の雰囲気一変させてしまうニザさま

あの芸風はなんなのだろうか?
[PR]
by trintrin | 2016-03-10 07:55 | 音楽・観劇 | Comments(4)
2016年 03月 02日

うわーっ!こりゃ大変だ



c0131829_1415769.jpg


もういつまでたっても発表なくって

どんだけ待ったことでしょう

そしてそして

なんと豪華な初お目見えでしょう

両方のおじいさんがオタカラレベルだと

こんなスタート切るんですねぇ

ですがすごいプレッシャーですわ

(ダブル)おじいさん&お父さん

お目見え以外もなんて豪華な顔ぶれでの1ヶ月なんでしょう

三人吉三

いよいよ菊ちゃんが

春も朧に~を謳い上げるのねぇ

そして男女道成寺ではABと花子を~

昼も寺小屋ABの松王に菊ちゃんの千代とは

うひゃー

初日から行くか!

よっしゃ!稼ぐどー!

興奮のまま投稿ですんません><
[PR]
by trintrin | 2016-03-02 14:21 | 音楽・観劇 | Comments(8)
2016年 02月 25日

大播磨



c0131829_11574208.jpg

以前にもニザさまのお芝居が
全てを「かっさらう」シーンに遭遇した
昨日は吉右衛門丈が
最後も最後、2時間続いたお芝居の
ラスト3分にぜーんぶもってった!!
すごい!すごすぎるお芝居
声の高低差、おなかから搾り出す低音
ギラギラに光る目
完全にイっちゃってる狂った目
怖かった佐野の大尽

籠釣瓶は良く切れる

のセリフとともに舞台から席に降りてきて
駕籠釣瓶、振りまわすんじゃね?
ってくらい怖かった






c0131829_11575549.jpg


ええ
そりゃ菊ちゃん、ステキでしたよ
キレイな花魁姿で劇場をざわつかせ
ワタクシの写真購入意欲をかき立たせ
そして手に汗握る
「あたしはつくづくイヤでござんす」とか
「二度と遊びにきてくれるな」とか
まあ散々な言いようで
吉右衛門丈に身請けお断りします
のシーン
手に汗どころか瞬きも出来ず
息も出来ず(いつものことですが。。。)
魅せてくださいました
写真もたっぷり買いました

でーも
ラストのアレ見ちゃうと
うわー
まだまだだわ
になっちゃった

というか
今や義理の息子、愛する孫の父親に
吉右衛門がマジになった
オレの本気見せたる!
的立ちはだかり方でござった

このお話は何回見てもスッキリしないっていうか
出てくる人で1人たりとも応援したくなる
その気持ちよくわかる!になれない
佐野の大尽は田舎モノでカッコもよくない
お金だけたくさんあるのだけが自慢の卑屈モノ
八橋は好きな男とお金で自分を買ってくれる男を
同じ目線で捉えてしまうブレブレな女
その八橋の彼氏も彼女を信用しきれないハンパモノ
帰りの電車で登場人物で一番割るのは誰だ?と
考えたらみんなじゃん!ってなりました
特に佐野!好きな八橋に対して
こいつは売り物だから
ほしけりゃ自分のいないとき買いにきな
とか、お店の女将さんに付け届けのお金をポイって投げる
佐野よ!生まれ育ちが田舎モノなんじゃなくて
そういうところが田舎モノなんだよな~
八橋も彼氏に向かってもう少し利口に説得し
佐野にもヒステリックにしなきゃいいわけだし
彼氏ももっと彼女を信じるべきである
それぞれがそれぞれを見下してる感じ
あんなヤツって相手を思ってるのがねぇ~
悲劇がより悲劇に仕上がるにはこういった
救いのないキャラが似合うのかしらん

というわけで
ワタクシ的には「籠釣瓶」しばらくいいや!
もっとハッピーなお話とか
ダダ泣きできるようなお話がいいなぁ

最後に
どんなに寒くてもお芝居中に
バッグをみんなでガサガサさせて
ホカロン取り出して貼るのはもうやめましょう
前列の3人連れのマダム!
コートを膝に掛け合うまではガマンします
ホカロン!これは家で貼ってきましょうね
[PR]
by trintrin | 2016-02-25 11:57 | 音楽・観劇 | Comments(2)